福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月19日 国会前集会 

毎月19日「私たちはあきらめない!戦争法廃止!安倍内閣退陣!国会正門前集会」に参加しました。

どのぐらい人が集まるのだろう? 
心配無用でした。

地下鉄霞が関の改札口には結構な人たちが待ち合わせ。(へぇ、来てるわ)
地上へ出て国会前へ向かう歩道。列になっている。(来てるね!)
国会前交差点に18時30分着。わぁ、歩道が埋まっている! 色とりどりの幟が立っている。(凄いことになっている、9月と同じぐらいでは?)
人の中をすり抜けて国会前メインステージ近くの私の定位置へ。なんと、9月、10月、一緒だった美しい女性と再会。
主催者発表で参加者は9,000人。10月19日と同じ。2か月経っても参加者が減っていない!との発表。
20151119国会前集会

総がかりの高田健さんは、韓国の団体から、民主化に取り組む人へ贈る賞の受賞が決まりました。
高田さん「隣国と連帯でき、私にとってはノーベル平和賞より価値があります。近く招待されて韓国へ行ってきます。」
「桜井良子氏が1,000万人署名を始めるとか。私たちの戦争法案廃止署名2,000万人を成し遂げましょう!」力強い呼びかけがありました。

インドのCNDP(核廃絶と平和のための連合)のクマール・スンダラムさんがゲストスピーチ。
「安倍首相が12月初旬に訪印する計画がある。日本からの原子力輸出、武器輸出を阻止する運動をしています。」
http://www.cnic.jp/6668
「憲法9条は人類の希望です」

クマール・スンダラムさんはこの夏に来日された時にNo Nukeバッジを直接胸に着けてあげた思い出の人です。
その時のスピーチの写真です。胸にNo Nukeのバッジを着けています。
http://www.oct.zaq.ne.jp/afvpb804/index.html

カナダからの女性ノーマ・フィールドさんも、日本の9条の理念をアメリカは経験なく紛争を繰り返している。アメリカに追随するのではなく、日本の平和憲法の理念の理解を広めることを世界は待っている、とスピーチされました。

憲法9条の理念とその9条によって70年間戦争をせず平和交流をしてきた日本のことを、海外の人々に理解してもらう。
その行動の大切さを海外のお二人のゲストが伝えてくださいました。
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。