福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SADLってご存知ですか?大阪市解体に反対 

SADLってご存知ですか?
最初に聞いた時、「・・サスプル?違うらしい・・何だろう?・・」聞けばイイのに聞かず・・名前を教えてくれた人のFacebookで偶然みつけました。聞くは一時の恥。数日間知らないのはものすごい恥。

おしゃれなページがありました。
http://sadlosaka.wix.com/sadlosaka#!our-point/cvet
ちょっと書き方がおしゃれじゃないけれど、書いてあったのを書き起こします。むしろ、以下を読むよりこのままクリックしてSADLのページへいくほうがイイと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 WE INSIST →私たちの主張


私たちは「大阪都」構想=大阪市解体に反対します
①大阪市を解体し、大阪府が権限・財源を奪う。
②一人の大阪府知事に権力を集中させ、住民の声の届かない行政にする。
③「二重行政」の名で住民サービスを削減し、そのお金をカジノなどの大型開発に注ぐ


これは私たちの民主主義と生活を壊すもので、大阪府議会でも大阪市議会でも否決されていました。

 「二重行政のムダをなくす」というけど…? 

「二重行政」の名で統廃合されるのは病院や保育園、図書館、体育館、公衆衛生施設など、大阪市に住む人も市外の人も必要としている施設です。どれも教育や福祉にとって大切なのに削減・廃止し、財源を大型開発にまわそうとしています。

またこれまでも大阪市解体の先取りで住民サービスが削減されてきました。大阪市が解体されれば、さらに住民の生活は破壊されます。

①大阪市を解体し、大阪府が権限・財源を奪う。
②一人の大阪府知事に権力を集中させ、住民の声の届かない行政にする。
③「二重行政」の名で住民サービスを削減し、そのお金をカジノなどの大型開発に注ぐ


これは私たちの民主主義と生活を壊すもので、大阪府議会でも大阪市議会でも否決されていました。

すでに大阪府では学校警備員の補助や千里救命救急センターと赤十字病院救命救急センターの補助金が、大阪市では新婚世帯への家賃補助、運賃100円で地域をまわる赤バスが廃止されてきました。このほか、住吉市民病院(大阪市)廃止が決定(閉院時期は2016年春とされていたが、市民の反対で1年半~2年延期に)しています。

改憲につながる5・17住民投票


安倍首相は「大阪都」に賛意を示す代わりに「維新の賛成で改憲発議を」と述べ、維新はそれに応えて「住民投票は改憲の予行練習」(橋下市長)、「発議に協力したい」(松井知事)と言っています。もし、住民投票で「賛成」が多数になれば、集団的自衛権の具体化や改憲につながる危険性があります。

大阪だけでなく、日本の未来に関わるのが5月17日の住民投票です。

一度大阪市が廃止されると元に戻すことはできません。
反対の人も迷っている人も、必ず反対票を入れよう!!

スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。