福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月3日藤沢市上映・講演会「被ばく問題を根本から見つめ直す」

2015年11月3日(火)祝日 午後14:00〜16:30
 日本大学生物資源科学部 本館3階 中講堂1 
(小田急線六会日大前駅より徒歩3分)

                          
ヒロシマ・ナガサキ原爆投下から70年
=======================================================================
 被ばく問題を根本から見つめ直す

映画「ヒロシマ・ナガサキ〜核戦争のもたらすもの〜」(46分)上映
監督 早川正美氏を招いて


フクイチ原発事故から4年半。放射性物質は地球規模で広がり続けています。
被ばくによる健康被害は原爆投下後から隠蔽され続けましたが、今でもそのヒロシマ・ナガサキのデータを基にした防護基準がまかりとおっています。

1982年制作の映画「ヒロシマ・ナガサキ核戦争のもたらすもの」(46分)(文部省特選など数々の賞を獲得した作品)を上映し、映画を監督した早川正美氏にご登壇いただきます。

 早川正美氏はフクイチ原発事故後、裁判の資料作成、甲状腺検査に対する質問状作成、学習会開催、健康調査検討委員会への取材、街頭アピールなど、子どもたちを守るための活動をさまざまに積極的に展開中です。

 原爆投下から70年の今年「被ばく問題を根本から見つめ直す」学習会へ、ぜひ、ご参加下さい。

共催  日本大学生物資源科学部
     糸長浩司 研究室  小林信一 研究室
     福島の子どもたちとともに・湘南の会

参加費無料 
申し込み・問い合わせ
(資料を作成する際の部数を把握するため、できるだけお申し込みください。)
fuku.refr_shonan@jcom.home.ne.jp
【電話】090-2527-3200 【電話】080-5099-4264

 ※当日13:00から13:50まで同じ会場で「福島の子どもたちとともに・湘南の会」の総会が開催されます。
  申し訳ありませんが、13:50まで会場の外でおまちくださいますよう、お願い申し上げます。


 ヒロシマ ナガサキ ~核戦争のもたらすもの~
 DVD、16ミリフィルム/46分 
 学校・団体・ライブラリー価格 15,000(税別)(発売中)
 原子爆弾被爆の体験は決して過去のもではない。
 核兵器が巨大化、高性能化した今日であればこそ、その事実を日本の全ての人に、世界の全ての人に、知ってもらう必要がある。

 この映画は、科学者たちの報告を集大成した書物"広島・長崎の原爆災害"に基づき、あくまでも科学的な視点から、原子爆弾被爆の総合像を描こうとした記録映画である。

 制作1982年3月   
 企画/広島市・長崎市   
 監修/広島市・長崎市原爆災害誌編集委員会
 制作/(株)岩波映画製作所    
 発売/岩波映像株式会社     
 文部省特選  教育映画祭最優秀作品賞  
 優秀映画鑑賞会推薦日本紹介映画コンクール金賞 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   
講演者 早川正美氏 略歴 
▼東京大学理学部化学科卒業  
▼岩波映画にてディレクター、
  科学教育映画や産業技術映画の制作に携わる。
  TVシリーズ「生きものばんざい」、 建設省「大震火災にそなえて」、
  広島市長崎市「ヒロシマ・ナガサキ核戦争のもたらすもの」教育映画祭文部大臣賞 など
  ▼フリーランサーとして、
  科学技術振興事業団先端科学研究"ERATO"の研究紹介多数  
  消費者教育ビデオ多数
  日本医師会「分子ネットワークでみる白血病」など。
  ▼インターネットにてサイエンスライター
  「シーベルトマジック」 「1ベクレルの摂取が与える預託線量」 
  「放射能汚染とデマ汚染に抗す」「ICRPは黄門様の印籠か」など
  ▼現在「放射線被ばくを学習する会」共同代表
  http://www57.atwiki.jp/20030810/ 
  ▼ペンネーム:田島直樹

====================================================
ご寄付のお願い    「福島の子どもたちとともに・湘南の会」
              
これからも福島の親子の保養受入れ活動を継続するためには、みなさまの支援が必要です。ご寄付をよろしくお願い申し上げます。
横浜銀行 鵠沼支店 普通口座番号 6019037 福島の子ともたちとともに・湘南の会
【ゆうちょ銀行間で】 ゆうちょ銀行 鵠沼支店 口座番号 00270-8-70820
【他金融機関からのとき】 ゆうちょ銀行 〇二九(ゼロ二キュウ)店(029)
             口座番号 当座 0070820
連絡・問い合わせ 【メール】fuku.refr_shonan@jcom.home.ne.jp
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。