福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北半球全域でポロニウムの割合が増加

福島の知り合いからメールが来たので、お知らせします。
北半球全域で福島由来のポロニウムが高い比率で表われたとのこと。資料を送ってきた友人の「吐き気がしてきた」・・同感。
大変な事が起きています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは。
NASAの専門家の話が出ました。
火山活動などではなく、フクシマによって北半球全域にI131と同時に鉛210とポロニウム210の変動があったとしています。

NASA Experts: Southeast US hit by “anomalously high” levels of polonium from Fukushima


NASAの専門家は南部ミシシッピで通常ポロニウム210/鉛210の比率が平均0.06だったのが事故後3月23日の試料でポロニウム210Po/鉛210の比率が1.5になっていたと見解を示します。


鉛210~ポロニウム210の放射平衡バランスが崩れた事は、元(U238、U234、Ra226)が最低でもアメリカまで飛んだ事になります。


吐き気がしてきました。。

http://enenews.com/nasa-experts-anomalously-high-levels-polonium-found-southeastern-after-fukushima-explosions-never-recorded-before-except-during-volcanic-events-fallout-detected-mississippi-river-polonium-rel
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。