福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島たより No146 写真ルポ・福島の今⑥

あらおしゅんすけさんのブログから<福島たより・写真ルポ・福島の今⑥>を転載します。
モニタリングポストは信用できるかできないか・・・ではなく、モニタリングポストを設置した政府を信用するかしないかなのでしょうが、優しい方はそうも書けず?に・・・意地悪な私の周りのどなたもが信じていない・・
http://blog.goo.ne.jp/arao-311/d/20150321
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島たより No146 写真ルポ・福島の今⑥
  ⑥ モニタリングポストは信用できない!?

モニタリングポストをめぐるいくつかの疑問
あらお 福島の今⑥-1 あらお 福島の今⑥-2 あらお 福島の今⑥-3
1)モニタリングポストは設置に当たって当然、基礎工事をする。
  (多くの場合舗装する。つまり除染するし、放射能は雨で流されるので
   周辺より線量は低い)
  ポストは0.28、私の線量計は 0.23μsvを表示している。
  右の写真は、モニタリングポストの左手約3mのところ。(0.42μsvを表示)
あらお 福島の今⑥-4
2)ふたつのモニタリングポスト
  事故直後、設置されたポストはその性能のことで
  文科省とトラブル(文科省はこの社の線量表示が高いから低くするようにと指示したとかで裁判になった)
  があり、結果的には現在文科省の指定した会社のものになっている。
  (ネットで関連記事が読める。キーワードは「アルファ通信」)

3)バッテリーが線量を低く表示していた。
  かつて文科省のモニタリングポストは、バッテリーの設置位置の関係で
  表示線量が10%ほど低く表示をしていて問題になった。
  (キーワード「モニタリングポスト、バッテリー」ネット検索可)

花便り
 二本松も、ここ4~5日急にあたたかくなり一斉に花が咲き始めました。
あらお 福島の今⑥-5 あらお 福島の今⑥-6 あらお 福島の今⑥-7 あらお 福島の今⑥-8
左から フクウジュソウ、 オオイヌノフグリ、 ウメ、 ドウダンツツジ。
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。