福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加須の避難先でボランティア活動をされていた方の紹介

タイトル:加須の避難先でボランティア活動をされていた方の紹介

先日8日、日比谷公園での脱原発イベントで、埼玉県加須市の避難先にマッサージのボランティアに通われていた若い女性に出会いました。

「加須の避難先が閉鎖されるまでの間、毎月2回通っていました。福島の人が懐かしいです。」
幟とチラシを持って立っていた私たちににこやかな笑顔で声をかけてくださいました。

「避難先の閉鎖後も、避難されている方々へボランティアでマッサージをしていますのでお知らせください」と名刺を頂きました。
連絡先を知りたい方は、当サイトの連絡先までメールください。
折り返し、連絡先を紹介します。

現在、アースキャラバン実行委員会に参加されています。
http://www.earthcaravan.jp/
アースネットキャラバンについて、ホームページから一部を転載します。
----------
2015年夏、世界各地で平和の祈りの祭典を行い、1人1人の平和の願いを世界でシェアします。 

初めて核兵器が使用された「広島」からスタートし、日本を縦断。
北米や、強制収容所のあった「アウシュビッツ」など
ヨーロッパ各都市を巡り
今なお紛争の続く「パレスチナ」に入り、
世界3大宗教の聖地「エルサレム」でゴールする予定です。

その間、各地で平和を願う人々と交流し、
ピースコンサートや音楽念仏法要をします。
イスラエル人とパレスチナ人が一緒に歩くピースウォークをし、
世界4大宗教者(仏教・キリスト教・イスラム教・ユダヤ教)が
共に祈り、共同宣言を出します。
----------

このキャラバンはNPOユニが支援しています。
NPOユニとは、日本の仏教界が始めた国際的な平和活動のネットワークです。 
http://npouni.net/

大震災から4年がたっても「自分が出来るところから」と、
脱原発と平和へ向けて海外の人々との対話の場を作り続けておられます。

声をかけて頂きありがとうございました。
とても励まされました。

(サポーターM)
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。