福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日被災地の現状と首都直下型地震への備えを確認するイベント

3月11日の一つのイベント案内をいただいたのでお知らせします。
先日の3月8日の「福島を忘れるな」集会とデモが日比谷公園、国会周辺で行われ、バッジプロジェクトも参加させていただきました。雨で寒いかと思ったのですが、やはりお天道様は見てくださっている・・凍えることなく、濡れることもなく、「原発は要らない」「再稼働反対」と皆さんと心を一つにする日となりました。主催者発表2万3千人だったそうです。
一緒に参加した福島の仲間がプロジェクトの代表に送ったメールを紹介します。
「**さん、昨日は日比谷公園、国会前の抗議行動に参加しました。私に話しかけて来る人が沢山いました。皆さんはなしたいんですね!日比谷公園のテントでアフリカの蜂蜜を売っている人がいました。少し食べさせてもらいました。私が「春の匂いがする」というと、売っている人が「えっ」というので、私が福島で蜜蜂を飼っていた話をしたら、その人はいつの間にか泣いていました。」
個人的な話ですが、明日は8年前に亡くなった学生時代の仲の良かった友人の誕生日です。毎年友人のお姉さまとお墓参りだけでなく、泊まり込みで思い出話をする日だったのですが、3年前からその時間も震災関連の集まりで行けなくなりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
大震災から丸4年目の3月11日(水)18:45から、被災地の現状と首都直下型地震への備えを確認するイベントが以下により開催されますので、ご案内申し上げます。
 原発事故からの避難者の方など、被災地の皆さまの声を直接お聞きすることができる貴重な機会になるかと思います。
1 日時 2015年3月11日(水)午後6時45分開会
2 場所 新宿区立新宿文化センター小ホール
    (メトロ東新宿駅から徒歩3分、新宿三丁目駅から徒歩7分) 
3 会場費 1,000円
4 主な内容
(1)『みんな生きている』映画鑑賞と秀嶋賢人監督のトーク
   https://www.youtube.com/watch?v=mGF7MzzMfuc
 (2)報告
   岩手県から 陸前高田市出身のTさん
   宮城県から 中央大学「チーム女川」
   福島県から いわきから新宿へ避難されているYさん
(3)「首都直下地震への備えを」防災安全協会代表 
   (4)ギター演奏と歌もあります。
4 詳細、お申込み
   https://www.facebook.com/events/1549176435331871/
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。