福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直ぐ転ぶ私、そしてつまずく、また転ぶ・・でも助けてくれる人がいる

150110_1309~01
送られてきた絵:描いてくださった絵は、多分私と連れ合い。一緒に何か希望みたいなものをみつめているようで嬉しい。小船に乗った私達がCに見える下弦の月を見ている・・Comma,Commaと字が書いてある。

郵便で2014年12月15日の琉球新報(「沖縄 野党が全勝」とある昨年12月行われた衆院選の選挙結果を報じた)と手紙、それに額縁に入った上の絵でした。
・・・実は、数日前にこの方に電話で愚痴った事が原因でした。・・
昨年12月最後の金曜日抗議行動で会ったO夫妻はチェルノブイリ事故があったのをきっかけにエレキギターを止め、ひたすら自然の素材で音楽を創り、今は(神様がいたとすればですが)神様の領域に近い所で、ひたすら世界平和を祈り続け、行動している方達(のように私には視える)です。
 夫妻の沖縄での選挙結果を素直に喜んでいるのを見て、「沖縄がここまでなるのに50年かかったということは、福島も50年かかるということなのかしら?」と単細胞の私の疑問に応えてくれたのが、「大丈夫再来年には日本が変わる。」
「エッ!本当?変わる?良くなる?嬉しい!!私は何をしたら良いの?手伝いたい」と私。「イイの、今のままのあなたでいい。変わるから大丈夫、そのままでいて。」と夫妻。単純に嬉しくなって「うれしい、うれしい」と言い続けた私。
 嬉しくなると黙っていられない性格なので、直ぐに会った人ごとに言う。「来年には日本は変わるんですって、嬉しいわ~!」ところが皆さん懐疑的で「また、何か爆発やら地震が起こってどうにもならなくなり、それで変わるんじゃないの?きっと悪いことが起きて、皆が気付くのよ。」という応えばかりでした。考えもしない反応ばかりでビックリしたのですが、そう言われたらそうかもしれないと思い始めてきました。
 それでも何かに縋り付きたい気持ちもあって、福島のバッジの代表に「変わるんですって」と事の顛末を電話で伝えたところ、翌日になってその寡黙な携帯無精の代表から「おはようございます。うれしいたよりです」と短い返信が・・。その返信を読んでいたら涙が出てきて、「単純に信じてる、優しい人だなぁ・・・。余計な期待をさせて来年変わらなかったら傷つけたことになる・・もう言わない」と、またもや単純に転ぶ。それ以来、悶々とし、とうとう決心して「何か恐ろしいことが起きて変わるの?」と人生の、精神の大先輩に失礼にも電話しました。
そして以下が一緒に入っていた手紙です。
・・・・・・・・・・・
Yさん、おでんわをありがとうございました。
Yさんが心配していた「2016年になったらかわる云々」ということで・・・・「悪いことがおきてかわる」という皆から言われたので、Yさんはその事を言わなくなってしまった。ということでした。Yさんの話をきいて、Yさんのまわりの雰囲気が伝わってきました。励ます言葉もみつかりませんでした。今も・・。
2016年にかわる というのはあっちこっちでもう芽が出ていると言うのです。 ひとりひとりの努力によって―
・・・・・略・・・・
政治のことを言うと沖縄に未来が見えてきていると思います。沖縄がみほんだと言うのは簡単だけど、やるのは大変なことだと思います。でも光は沖縄にある と ―― 「光に浴びたいんですよね。」 だから沖縄のことはいっぱい知りたいのです。
*琉球新報、友人たちに喜ばれているので同封します。  S子
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
勿論、これから私は福島の仲間に新聞と手紙を送ります。
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。