福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮫川村焼却炉・・・地権者が村長を不動産侵奪罪で刑事告発

2012年11月15日、秘密裏に建設工事が着工し、住民の同意が不十分なままに
2013年8月19日より運転が強行された鮫川村の高濃度放射性廃棄物焼却炉。
建設の前提となった「地権者の同意書」の署名捺印の「偽造」、運転から
10日後には爆発事故を起こすなど、問題が露呈し続けているにも関わらず、
環境省は「問題なし」として、今も運転を継続していいます。
なお、この記事が掲載された前日の10月17日には鮫川村仮設焼却炉では、
5万ベクレル超の稲わらが100キロ燃やされました。
この焼却炉は鮫川村だけの問題ではありません。
環境省によると、この鮫川村を先例として、県内約20カ所で同様の
高濃度廃棄物の焼却炉建設を進めるとの事。住民への十分な説明と同意を
欠いたまま、「核のゴミ捨て場」にされようとしています。
*参照(環境省 放射能物質汚染廃棄物処理情報サイトから)
対策地域内廃棄物処理対象市町村一覧
飯舘村・南相馬市・川俣町・浪江町・葛尾村・双葉町・田村市・大熊町・
川内村・富岡町・楢葉町
http://shiteihaiki.env.go.jp/initiatives_fukushima/waste_disposal/

"被曝から子どもを守ろう。民を守ろう。その一念で書き続けます"という
[民の声新聞]から、地権者による村長を刑事告発した記事を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【鮫川村焼却炉】俺の土地を無断で使うな~
地権者が大樂勝弘村長を不動産侵奪罪で刑事告発

http://ameblo.jp/rain37/entry-11940420868.html?frm_src=favoritemail
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。