福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京地検へ「激励」ハガキを送ってください!(福島原発告訴団)

9月30日の今日、福島原発告訴団の院内集会(参議院会館にて)と
東京地検包囲行動が行われました。
福島から、そして全国から350名の方が集まりました。会場内はなんとしても
起訴に持っていきたいという熱気に包まれていました。
個人的ですが、人を想う皆さんの気持ちがヒシヒシと伝わり、涙が出ました。
頂いた資料の中に「激励」ハガキを送ってください!という紙がありましたので、
参加出来なかった方が自宅でも出来る一つの応援の形なのでコピーします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京地検へ
「激励」ハガキを送ってください!
現在、東京地検で東電福島原発事故の再捜査が進められています。

東京地検が、「検察審査会の議決」に勇気を得て、「吉田調書」をはじめ
政府事故調、国会事故調などの資料を調査し、強制捜査、家宅捜査を行い、
被疑者4人を起訴するように、「激励」のハガキを送ってください。

ぜひ、ハガキに心をこめてご自分のメッセージを添え、東京地検へ
送ってください。

たとえば・・・
「東京地検が自ら、起訴してください」
「被疑者4人を起訴してください」
「強制捜査」をしてください」
「検察の手で裁判を起こしてください」
宛先は
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1丁目1番1号
東京地方検察庁
福島原発告訴団の告訴・告発事件 担当検事 様
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参考までに・・・
法務省のページから転載
http://www.moj.go.jp/keiji1/keiji_keiji11-1.html
検察庁と検察官
検察庁は,各裁判所に対応して置かれており,最高検察庁(東京),高等
検察庁(東京,大阪,名古屋,広島,福岡,仙台,札幌,高松),地方検察庁
(都道府県庁所在地と函館・旭川・釧路),区検察庁(全国主要市区町村)が
あります。
  検察官は,いずれかの検察庁に所属して仕事を行っており,社会の利益を
守る代表者として,捜査や裁判を通じて,事件の真相を明らかにし,犯人が
適切に罰せられるよう,社会正義の実現を目指しています。
このほか,
検察庁では,検察事務官が検察官を補佐して,仕事を行っています。
原発告訴団のHP
http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/
*是非、社会正義の実現の為に、原発告訴団の告訴を担当してくださって
いる担当検事さんを温かい心で励ましてください。
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。