福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島映像祭2014・・・・9月20日~26日 東京東中野ポレポレ座にて

9月18日です。
先日ブログに掲載したフクシマン・マサさんの動画の上映会である、
福島映画祭の市民部門の詳細をお知らせします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://fukushimavoice.net/2014/08/1651
タイトル:市民部門上映&トーク「わたしが伝える福島」
日程:9月23日(火・休)15:30~18:00
会場:Space&Cafe ポレポレ坐(東京都中野区東中野4-4-1 1F) 
   TEL:03-3227-1445

市民部門に寄せられたビデオの中から数本をセレクトし上映。制作者をゲストに
むかえ、作品に込めた想い、福島を撮ることについて聞く。コメンテーターに
映画部門上映作品「南相馬市原町区 ぼくの町の住人」の岡達也監督を迎え、
映画監督の早川由美子さんをファシリテーターに、原発事故以降変わって
しまった暮らしを「わたし」が伝えることについて、対話の場を目指す。 
<上映作品>
4年目のホットスポット〜通学路編〜(2014年/8分)
制作:フクシマン・マサ


見えぬ壁(2014年/25分)
制作:相馬高校放送局


むすんで ひらく へっついの家 保養がつなぐ大家族(2014年/62分)
制作:関 久雄

撮影:関根 彬
編集:関 久雄、関根 彬、原田 雅代、十文字 修、後藤 一安
ナレーション:粟生 真弓
音楽:関 久雄、後藤 一安、大谷 哲範

<ゲスト>
フクシマン・マサさん
相馬高校放送局の生徒さん
関久雄さん
<コメント>
岡達也(『南相馬市原町区 ぼくの町の住人』監督)
<ファシリテーター>
早川由美子(映画監督『ブライアンと仲間たち』、『さようならUR』、
『木田さんと原発、そして日本)
<料金>
予約:1,500円/当日:2,000円
*特別フリーパスをお持ちの方はイベントでもご使用いただけます。
(別途予約必要)
*三回券はご使用いただけませんのでご了承ください。
<ご予約・お問い合わせ>
TEL:03-3227-1405(ポレポレタイムス社)
event@polepoletimes.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島映像祭とは
http://fukushimavoice.net/fes
福島第一原発事故から時間が経過する中で、事故に関する報道が減り
「風化」が始まっています。今、福島で何が起きているのか、原発をめぐって
何が起きているか―。知ることが難しくなってきました。
福島映像祭は、福島原発事故にまつわる、あらゆる映像を集めて上映する
映像祭です。映画、テレビ番組、そして一般市民による日々の記録まで、
多様な映像を通して事故以降の福島の姿、そして「福島の今」を映し出すこと
が狙いです。

福島映像祭2013は特別上映2作品、劇場初公開となった5つの
ドキュメンタリー映画に加えて、福島県内の民間放送局4局社全てにご参加
いただき、6つのテレビ作品を劇場上映しました。特に、2つの特別上映作品
は大きな反響を呼び、『飯舘村 わたしの記録』は第5回坐・
高円寺ドキュメンタリーフェスティバルコンペティション部門入賞、
『東電テレビ会議 49時間の記録』は科学ジャーナリスト大賞を受賞し、
現在も全国各地で自主上映の動きが広がっています。
2014年は【映画部門】【テレビ部門】【市民部門】の上映作品を公募で広く募り、
様々な切り口の作品の参加を呼びかけます。震災から3年が経ち、原発事故
に対する関心が急速に低下する中で、少しでも多くの方が福島のいまを共有し、
思いを馳せる機会となることを願っております。
<福島映像祭2014>
日 程 2014年9月20日(土)〜26日(金)
会 場 ポレポレ東中野/スペース&カフェポレポレ坐 地図
主 催 NPO法人OurPlanetTV
共 催 ポレポレ東中野
助 成 公益信託オラクル有志の会ボランティア基金

お問い合わせ
特定非営利活動法人OurPlanetTV(アワープラネットティービー)
福島映像祭 担当:高木/白石
東京都千代田区猿楽町2-2-3NSビル202
TEL:03-3296-2720 FAX:03-3296-2730
Email ffmf@ourplanet-tv.org
料金
当日 : 一般 1500円 / シニア 1300円 
     大・専 1000円 / 高・中・小 700円
     三回券 3600円
前売 : フリーパス 10000円(数量限定・ポレポレ東中野窓口限定販売)
      三回券 3600円(Pコード:465-757)
イベント情報
★映画館内で上映後にトークイベントを行います!
*9/20(土) 12:30 『物置のピアノ』の回上映後
 ゲスト : 似内千晶(本作監督) 舞台挨拶
*9/20(土) 17:00『福島 生きものの記録 シリーズ2~異変~』の回上映後
 ゲスト : 岩崎雅典(本作監督) 舞台挨拶
*9/21(日) 12:30 『GAMBARO 』『3 PORTRAITS and JUNE NIGHT』上映後
 トーク 「ドキュメンタリーと”想像力”」
 ゲスト : 池田泰教(『3 PORTRAITS and JUNE NIGHT』監督)
        町田泰彦(建築家/文筆家) 
*9/21(日) 15:00「汚された村から」の回上映後
 ゲスト : 安藤則子(本作ディレクター) 舞台挨拶
*9/21(日) 17:00「迷走する中間貯蔵」+「”自主避難”」の回上映後
 ゲスト : 津村健夫(「自主避難」ディレクター) 舞台挨拶
*9/22(月) 12:30「僕と親父の農業」『南相馬市原町区僕の町の住人』の回上映後
 ゲスト : 岡達也(『南相馬市原町区 僕の町の住人』監督) 舞台挨拶
*9/22(月) 14:40『物置のピアノ』の回上映後
 ゲスト : 似内千晶(本作監督) 舞台挨拶
*9/23(火・祝) 12:30『無知の知』の回上映後
 ゲスト : 石田朝也(本作監督) × 福山哲郎(元内閣官房副長官) トーク
*9/23(火・祝) 16:50「僕と親父の農業」『南相馬市原町区僕の町の住人』の回上映後
 ゲスト : 岡達也(『南相馬市原町区 僕の町の住人』監督) 舞台挨拶
*9/24(水) 16:50『福島 生きものの記録 シリーズ2~異変~』の回上映後
 ゲスト : 岩崎雅典(本作監督) 舞台挨拶
*9/25(木) 12:30『福島 生きものの記録 シリーズ2~異変~』の回上映後
 ゲスト : 岩崎雅典(本作監督) 舞台挨拶
*9/26(金) 12:30『東電テレビ会議 49時間の記録』の回
 ゲスト : 井戸川隆太(東京電力福島第一原発2号機元運転員) トーク
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。