福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発反対、なぜ、言えないのですか?

6月20日金曜日の国会前行動の報告です。

「バッジを下さい」

一人の外国人女性が立ち寄って下さいました。
チラシをお渡しして福島バッジプロジェクトの説明を始めました。
「福島では、脱原発を言えない雰囲気があって・・」
「なぜ、言えないのですか?」
その女性は、さらっと言われました。

福島では言い難い雰囲気があることなどをお話しましたが、
私の説明に納得されませんでした。

説明を進めて、表現しにくい福島の人たちに、表現のひとつの方法として、県外の人のカンパで福島の人へバッジを配っています。
この説明には納得されたようで、私の話に頷きながら、大きなバッジをブラウスの胸ポケットに着けてくださいました。とても良くお似合いでした。

「福島では言い難い、ますます言い難い雰囲気になっている」
思い込みの部分もあるかもしれない。

「(原発反対)なぜ、言えないのですか?」
シンプルな問いかけゆえに、本質を考えさせてくれました。

(サポーターM)

スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。