福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私達の活動

<名の知れた方達へのバッジの渡し> 
バッジを県外の政治家、ジャーナリスト、知識人、芸術家他様々なジャンルの方に機会があれば、人様がご存じかもしれない方々にお渡ししています。
*8月15日ミュージシャンの坂本龍一氏、大友良英氏にバッジを渡しました。
*8月24日福島県選出国会議員(参議院議員)へバッジをお一人ずつに説明して渡しました。
*9月14日、経産省のテント前にて、岐阜県選出衆議院議員橋本べん(勉)さんにバッジをお渡しし、支援 をお願いしました。ジャーナリストの三輪祐児さんがパチリと写真を撮ってくださいました。
*10月6日に東村山市の市議、大塚恵美子さんにお渡しして、ご支援を頂いています。
*10月14日にわやま由紀さん(前桐生市議会議員、放射能問題や議会の不正を訴えクビ)にバッジをお渡 し、ご支援をいただいてます。今は一市民として、放射能対策で市に発言をされています。
*10月20日、自民党衆議院議員河野太郎さん(原発ゼロの会)に鴨川で開かれた大山村塾主催の講演会場 にてバッジをお渡しし、ご支援をいただきました。
*10月20日、鴨川の大山村塾の塾長であるジャーナリスト高野孟さんにバッジをお渡しし、ご支援を
 いただきました。バッジを直ぐに着けてくださいました。
*10月28日、岐阜環境医学研究所・松井英介先生(医師、放射線医学、呼吸病学)にご支援をいただき
 バッジを渡しました。
*10月28日、おしどりマコさん、ケンさんに、ご支援をいただき、バッジを渡しました。
 早速つけて下さいました。写真を戴いたのでこの欄に入れようとしましたが、
 私の技術不足で出来ませんでした、おしどりマコさん、ケンさん申し訳ありません。
*11月2日神奈川県大磯町会議員鈴木京子氏に「原発いらない」ステッカーを車、バイクに貼っていただけ るという事でお渡ししました。
*11月3日相馬市で開かれたライブで、元RCサクセション仲井戸麗市さん、ミュージシャンの山口洋さんに バッジをお渡ししました。多くの方がバッジを着けていたそうです。
*11月11日に東村山市の市議、福田かづこさんにバッジとシールをお渡しし、ご支援を頂きまいした。
*11月14日に東京都小平市の三田医院 三田 茂 院長(内科・消化器科(胃腸科)・小児科)にバッジを 渡しました。病院にチラシを置かせて頂いています。
*11月25日、衆議院議員ちゅうごあつし氏(千葉12区)に「原発いらない」ステッカーを車に貼って
 いただけるという事でお渡ししました。
*11月26日、詩人の吉増剛造氏にバッジを渡しました。直ぐに胸に着けました。
*11月30日 経産省テント前広場にて東京都知事候補の宇都宮健児氏にバッジとステッカーをお渡ししました。
*12月5日、民俗研究家の結城富美雄氏にバッジを渡しました。
*12月14日東京の小平市議会議員の木村まゆみさんにご支援をいただき、バッジ20個を渡しました。
*12月14日フォトジャーナリストの豊田直巳さんにご支援をいただき、バッジを渡しました。
*12月28日、福島市の大原総合病院頭頸科医師鹿野真人氏にバッジをお渡しし、医局の方々の分も渡しました。
*1月10日、経産省テント前で、ジャーナリストの鎌田慧氏にバッジを受け取っていただきました。
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。