福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜満開!1,3マイクロシーベルトの花見山に2万9千人の観光客

パソコンXPから新しい機種に変えました。今までご迷惑をおかけしました。
また、サポートして更新してくださったYさん、ありがとうございました!
さて、フクシマン・マサさんの厚労省ダイジェスト福島県版第861報・転載可を
転載します。
花見山は県外でも有名な場所で、私には「いつか行ってみたい」場所の一つでした。
一昨年の秋に初めて線量計を持ち、山に入った時は何とも言えない気持ちでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福島県のフクシマン・マサです。
今、私の近所にあるモニタリングポストの数値は、0.24マイクロシーベルトを
示しています。通勤路にある、他のモニタリングポストの数値も、高くて
0.3マイクロシーベルトといった感じなので、空間線量に対し、最近は
油断しがちになっていました。

それで、先日の日曜日(4月13日)、福島市の「花見山」も低くなっているのかな?
と思い、「花見山」に、お花見に行ってきました。
この日は天気も良く、桜の景色は本当に素晴らしかったです。
私が訪れたのは早朝で、まだ人もまばらだったのですが、日曜日ということもあり、
県内外から2万9000人もの観光客が訪れ、震災後最高の人出を記録したそうです。
花見山を訪れて分かったのですが、花見山周辺にはモニタリングポストが
見あたりません。
ネットで調べると、「花見山ウォーキングトレイル駐車場」にモニタリングポストが
あると書かれており、数値は0.28マイクロシーベルトと出ているのですが、
私にはモニタリングポストを見つけることができませんでした。
この日は、線量計をもっていなかったので、途中から、線量はどのぐらい
なのだろう?ということが気になりだし、翌日、空間線量を測りに、
再び花見山を訪れました。

PA-1000(はかるくん)での測定によれば、
(地上1m)(平成26年4月14日測定)
「花見山」の線量は高いところで1.3マイクロシーベルト,
低いところで0.8マイクロシーベルトあり、
ほとんどのポイントで、1マイクロシーベルトを下回ることはありませんでした。
何故、モニタリングポストの数値と、こんなにも差があるのか!?
不思議でなりませんでした?
山頂展望台の空間線量も、1マイクロシーベルトあったのですが、多くの人が
そこでお弁当を食べていました。
国や県は、2万9000人もの人が集まる、こういった場所にこそ、モニタリングポスト
を設置し、危険か安全かの判断を、一人一人ができるようにしてほしいと思いました。

ちなみに平成26年4月8日(火)。
この日は
野菜類10点
(葉タマネギ・クキタチ菜・ニラ・サヤエンドウ・スナップエンドウ・春菊・
イチゴ)(中通り地方)
きのこ類2点(菌床シイタケ)(中通り・会津地方)
山菜類2点(野生のフキノトウ)(中通り地方)
の放射性セシウムの検査結果の発表が行われ、
全て、検出下限値以下(<Ge6.2~13 Bq/kg以下)でした。

※ダイジェストの詳細に関しては、厚労省の
「食品中の放射性物質の検査結果について」を参照してみてください。
参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000043201.html
※現在「厚労省ダイジェスト」は、3つの団体・個人により、取り組まれています。
1.「厚労省ダイジェスト全国版」(by世田谷こども守る会)
http://setagaya-kodomomamoru.jimdo.com/
2.「厚労省ダイジェスト・ラジオ版」(byココラジ)
FM79.1Mz「午前8時頃」「午後15時5分」「午後17時頃」(月曜~木曜)
http://www.kocofm.jp/
※スマホやパソコンから全国での視聴も可能です。
3.「厚労省ダイジェスト福島県版」(※過去のダイジェストが見たい方は、こちらへ…)
http://ameblo.jp/masa219koro/
(アメブロにアドレスから入れない方は、タイトル検索してみて下さい)
※Geはゲルマニウム半導体検出器を用いた核種分析法の略
※アドレスは配信専用のアカウントです。みなさまからのご意見、ご質問は
masa219koro@yahoo.co.jpへお願いいたします。
(福島県郡山市 フクシマン・マサ)
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。