福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの心のケア急務 42人に一人が不登校 福島の新聞リポート

転載可となっていたので、福島の不登校についてのリポートを転載します。


特定秘密保護法案、エネルギー政策の変更など、日本中の人々の心が苦しくなって
いるところに、このリポート・・・・。
先日も福島の友達から「心が折れそう・・」と。他にも「気力が湧かない・・」と
立て続けに連絡がありました。以下、どうにもなるのではないかもしれませんが、
読んでいただけますか?共有する事から始めたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

福島県のフクシマン・マサです。

今日は福島の地元紙に気になるニュースが報道されていたので、紹介させてください。
12月11日の福島民友新聞によれば、福島県の公立中学校では、実に42人に1人
の割合で、子どもたちが不登校になっているそうです。

福島県教育委員会は、12月10日、平成24年度(昨年度)の福島県内の不登校について、
小・中学生は、前年度に比べて、5%増(1566人)
高校生は24.4%増(586人)
になったと発表しました。

全国的には、小・中学生が4.1%減と、不登校が減る傾向の中で、福島は増加に転じていることになり、
県内の教育関係者からは、
「原発事故や東日本大震災との因果関係を検証すべき」
「数字に表れない不登校『予備軍』の存在にも注意をすべき」
「震災後。保護者からの相談が増えた」
「不登校になるのは、まじめでやさしい子が多い」
「震災でつらい思いをした大人の姿を見て、子どもたちの中には、遠慮して、
我慢している子もいる。一人で悩まないように、周囲が支えてあげることが大切」
「子どもたちが安心して通えるよう、心のケアが必要」
との声が上がっているといいます。(福島民友新聞12月11日の記事より)

先日、阪神淡路大震災で精神的ケアのボランティア活動をした、心理カウンセラーの方の
お話を聞く機会がありましたが、阪神淡路大震災の時は「3年目のうつ」という言葉が
生まれるほど、被災「3年目」にうつ病に苦しむ被災者の方が多発したそうです。

何故3年目に、心の病が多発するかというと、人は、通常であれば、1のストレスに
対して、1の時間で回復しますが、ストレスがかかり続けると、1のストレスに対して、
回復に2の時間がかかるようになってしまうそうです。
さらに、長期間ストレスがかかり続けると、1のストレスに対して3の時間が
かかるようになってしまうそうです。
被災者の方は、長引く仮設暮らしや、再就職や、引っ越しなど、次々とストレスの
かかるイベントに直面しますが、その結果、回復が追い付かなくなり、阪神大震災では
3年目に、この第3段階に突入する方が多くなったそうです。

こうなってしまうと、何かのショックから回復しようとしている最中に、次の
ストレス(イベント)がおそってきてしまい、慢性的にうつ状態から回復できなく
なってしまいます。

これは大人に限って起こることではなく、阪神大震災では、被災3年後に心理的な
ストレスから体調不良になる子供の数が、ピークを迎えました。

福島民友新聞の記事の中で、鈴木庸裕福島大学教授が、
「震災から2年9か月がたち、努力も限界に近づいてきているので支援が必要だ。」
と話していましたが、本当に家庭や個人の努力には、限界があると思います。

福島県の公立中学校では、実に42人に1人の割合で、子どもたちが不登校になっている
とのことですが、国は早急に、子どもたちの心のケアを行う施策を実行に移してほしいと
思います。

ちなみに12月10日の福島民友新聞には、「野菜中心で自殺者半減」という興味深い
記事も載っていましたので以下に紹介します。

####################

野菜や大豆、海草、キノコなど健康的な食生活を送る人は、そうでない人に比べ、
自殺をするリスクが半分になるとの調査結果を国立国際医療研究センターなどの
チームが9日発表した。(9万人を約8年間の追跡調査。うち249人が自殺)

対象者に134種類の食品や飲み物をどれぐらいの頻度で摂取するかを尋ねると、
食事のパターンが
(1)野菜や大豆などの「健康型」
(2)肉やパンやジュースなどの「欧米型」
(3)ご飯やみそ汁といった「日本食」に分けられることが分かった。

「健康型」の食事をする傾向の強さに応じて対象者を四つのグループに分け、
自殺との関連を調べると、傾向が最も強いグループは最も弱いグループと比較し
自殺のリスクが5割少なかった。

「欧米型」や「日本食」でも同様の分析をしたが、こうした差はなかった。

####################

時には、おいしいもの(おいしい野菜)を食べて、ゆっくり休むのも
大切なのかの知れませんね(*^-^*)

※アドレスは配信専用のアカウントです。
みなさまからのご意見、ご質問はmasa219koro@yahoo.co.jpへお願いいたします。

※過去のダイジェストが見たい方は、こちらへ…
「フクシマンの福島リポート」http://ameblo.jp/masa219koro/
(アメブロにアドレスから入れない方は、タイトル検索してみて下さい)

(リポート 福島県郡山市 フクシマン・マサ)
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。