福島バッジプロジェクトは、福島の人達が「原発はイヤだ」と意思表示を出来る場を作り、その福島の人々の心に呼応して、同じ意思表示を日本中のだれもが出来るような場を作る事を目的として設立しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月29日 佐々木るりさんの講演会に参加しました

遅くなりましたが、報告します。
6月29日(土)、世田谷区で開かれた「ふくしまっ子リフレッシュin世田谷 
春の報告と講演会 福島を生きる佐々木るりさん」に参加しました。
講演会にバッジのご縁で参加させていただき、バッジの支援をお願いしました。

福島県二本松市に住む佐々木るりさんのお話は大変に心に響きました。
多くの人が泣いていらしたようです。

るりさんという名に相応しい美しい、そしてのびやかな方で5人のお子さんをお持ちだそう。
とっても素敵な方でした。
ご挨拶をしたところ、高校生のお嬢さんが最近?ピエロからバッジを貰ったと
嬉しそうにバッジを持って帰ってきたそうです。
「こういう渡し方は抵抗もなくて良い」とるりさんは講演会の雑談時に
参加者に向かって話してくれました。嬉しかったです。
(福島ではピエロさんが各地に出没しバッジを配ってくれています)

講演会に来ていたブラジル3世の女性がバッジの支援をしてくれました。
話し方が違うので聞いてみるとブラジル人だと。

字は読めないけど、声かけられ参加したとの事。
英語のチラシが出来たら送ると言うととても喜んでました。
日本に来ているブラジル人は福島の事を何も知らない、でも子どものいる私には責任があると。
知り合いのブラジル人にチラシを広めてくれると言ってくれました。

デモなどに行かない人達に会う機会なので、良かったです。

これからはこういう方達の来る会合になるたけ出席する時間を作ろうと思いました。
スポンサーサイト
最新記事
福島バッジを応援してください
福島バッジプロジェクト チラシ7版7版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ6版6版目の新しいチラシを作りました!

福島バッジプロジェクト チラシ5版5版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ4版4版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクト チラシ3版3版目のチラシはこちら

福島バッジプロジェクトで意思表示を!プラカードなど自由にお使いください。ご自由にお使いください!
プロフィール

福島バッジプロジェクト

Author:福島バッジプロジェクト
福島から声を出さなければ、原発は止まらない・・声を出せるような環境創りをし、又、声を出さなくとも意思表示をしようという事で始めました。このブログを通じて、多くの方に活動をご理解いただき、福島と共に歩んで欲しいと思います。

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。